KitchHike様とのコラボ企画、2019年8月6日(火)開催決定

小坂特産品と小坂七滝ワイナリーのマリアージュを体験して頂く特別企画



|夏限定の赤ワイン:サマー・レッド・スチューベン・ドリンク・オン・アイス2018と桃豚のアレンジレシピの競演

小坂町を知って、興味を持って頂き小坂ファンを増やす取り組み

小坂七滝ワイナリーでは
日時:2019年8月6日(火)、場所:東京人形町にて、KitchHike様とのコラボ企画「ユニークな、冷やして飲む赤ワインと、特産の豚肉を味わって、秋田県小坂町の暮らしを知る会」を開催します。

KitchHike様とは
食べるのが好き!という人同士で集まれる「食べ歩きが趣味になるグルメアプリ」を運営されています。キッチハイク様は「食でつながる暮らしをつくる」ための仕組みとして、2013年にサービスをスタートしました。 ユーザーは「食・旅・交流」に興味関心が高い30代を中心に、20~40代まで幅広く参加されています。

今回の企画主旨
nomade kitchen(ノマドキッチン)様
(田浦 幸太郎、平野井 浩二の2人組の出張料理ユニットで、フランス留学時代に知り合い、2017年から活動を開始。出張料理やケータリング、メニュー開発などを主な活動とし、場所やスタイルに拘らずに料理をサーブする。 得意料理は豪快に塊で焼いた肉料理や、素材を生かしたシンプルな料理。)
がお料理のサーブを担当して
日本オリジナルのワイン専用種「山ぶどう」系品種をメインとしたワインづくりにこだわっている、『小坂七滝ワイナリー』の夏場に美味しく飲めるおすすめの赤ワインに合わせて、地元特産の桃豚やお野菜、はちみつなどを使って料理をアレンジして頂きます。
小坂特産品とワインのマリアージュを通じて、感動を共有頂き
ユーザー様にはSNSなどを駆使して頂き、様々な形で拡散頂き、少しでも多くの方に小坂七滝ワイナリーの商品を知って、小坂町に興味を持って頂くことがこの企画の目的になります。

■詳しくはこちらから