小坂七滝ワイナリー【動画】コレクション

動画アップしました:「限定醸造」Spring Special Wine 2021【春企画】:山ぶどう系品種ワインの小坂七滝ワイナリーでは、ワイナリーの旬な”情報”を「動画」を使ってタイムリーにお届けします。職人の知恵と技術をご堪能ください

ホーム >小坂七滝ワイナリー【動画】コレクション

秋田小坂産山ぶどう系品種ワインの小坂七滝ワイナリーの旬な”情報”を「動画」でご紹介

小坂七滝ワイナリーでは、ワイン造りに日々精魂込めて打ち込む「職人」の姿をユーザー様へ「動画」を使ってお届けしていきます。

小坂七滝ワイナリーでは、地元の特産品山ぶどう系品種を使用し、山ぶどう系品種にベストマッチした手法で山ぶどう系品種ワインの最高のパフォーマンスを引き出す努力と日々重ねています。

大胆な主張はしませんが、上品なコクがあって、爽やかな酸が特徴の山ぶどう系ワインの特徴を醸造方法、酵母のチョイスなどの試行錯誤を繰り返しながら、常に最高品質のワインをお届けするために日々努力を重ねています。

お客様への感謝の気持ちをお伝えする様々なイベントなども含めて、小坂七滝ワイナリーの日々をお届け致します。

「限定醸造」Spring Special Wine 2021【春企画】

ジュ-シー・スチュ-ベン・フリ-ラン・ブラン・ド・ノア-ル【限定450本】、岩木山ぶどう(早出し)【限定500本】2アイテム、普段のワインの味わいもさることながら清々しい春満開の季節におすすめな、ぶどう本来のフレッシュ・フルーティーな果汁を楽しんで頂くためのワイン

小坂小学校、秋田「ぶどうとワイン」の勉強会

小坂町で行われている「ぶどう」と「ワイン」への取り組みについて、小坂小学校4年生を対象に授業が開かれました。

町を代表する特産品が「ぶどう」と「ワイン」ということを理解してもらい、将来「ぶどう」栽培やワイン醸造家を目指す人材に育ってほしいというコンセプトでスタートしました。

企画当初は、9月以降に予定しいた収穫体験は悪天候のため中止になり 授業という形で実現しました。

生徒たちからは積極的にいろいろな質問もありました。
その後は、「ぶどうジュース造り体験」をし、自分たちが作った、製造から1ケ月後ぐらいに飲み頃になるジュースを心待ちにしているようでした。

「クリスマスヌーヴォー2020」発表会(12月1日)

本会で4回目をむかえる小坂七滝ワイナリー「クリスマスヌーヴォー」の発表会の動画になります。

フレッシュフルーティーな爽やかな甘み、エレガンスで上品な酸が広がる「ワイングランド」ルージュ・ロゼ、秋田産ナイヤガラの果汁本来の旨味を引き出すフリーラン製法で醸造されたブラン(白)のお披露目会となりました。

ワイナリー創業当時から、欠かさず提案しているジャンルとなり、年々、進化しながら今回で4回目になります。

限定(各アイテム)700本となっており、予約オーダーも本日からの出荷となります。

ワインセミナー2020
~あかしあ亭~

山ぶどう系品種ワインの小坂七滝ワイナリーでは順次、セミナーやワイン会を開催して参ります。

地元食材と自社ワインとのマリアージュを通して、ワインの特徴や地元の素晴らしい食を知ってもらうことを目的としております。

今年はコロナ禍の影響もあり、思うような活動が出来ておりませんが、次年度はワインと食材の発展に寄与していきたいと思っております。

2020クリスマスヌーヴォーの瓶詰作業

来月、12月1日、の山ぶどう系品種ワイン小坂七滝ワイナリー2020年クリスマスヌーヴォーの生産現場は活況を呈しています。

今回は出荷間近の小坂七滝ワイナリーのタンク出しから瓶詰工程のご紹介をさせて頂きます。

醸造家がもっとも興奮するタイミングです。

瓶詰の終わったボトルは、アイテムごとに、ラベルを張り付ければ出荷準備完了です。

2020CHRISTMASヌーヴォーの仕込みがスタート

毎年、好評を頂いている小坂七滝ワイナリーの2020年クリスマスヌーヴォーの生産がスタートしました

山ぶどう系品種のぶどうを労わりながら、丁寧に作り上げる「職人」の技をご覧ください

小坂七滝ワイナリー創業祭ワイン&BBQフェス2020

10月3・4日、小坂町、明治百年通り「国際交流広場特設テント」にて開催されました、山ぶどう系品種ワインを中心に16アイテムをご用意致しました、又、日本バーべキュー協会公認インストラクターによるBBQ、ワインとのマリージュを想定した各種フードコーナーも人気を博しました。

当日の様子を「動画」に収めましたので、是非、ご覧ください。

Access
CONTACT

■お問合せ先

小坂まちづくり株式会社

〒017-0202

秋田県鹿角郡小坂町小坂鉱山字古館48-2

TEL
0186-29-2821

FAX
0186-29-5526

「限定醸造」Spring Special Wine 2021【春企画】

秋田ワイン、山ぶどう系品種ワインの小坂七滝ワイナリーでは【春】に楽しんで頂きたいワインを限定醸造

ホーム >「限定醸造」Spring Special Wine 2021【春企画】

秋田ワイン、山ぶどう系品種ワインの小坂七滝ワイナリーでは【春】に楽しんで頂きたいワインを限定醸造

ジュ-シー・スチュ-ベン・フリ-ラン・ブラン・ド・ノア-ル【限定450本】、岩木山ぶどう(早出し)【限定500本】2アイテム、清々しい春満開の季節におすすめな、ぶどう本来のフレッシュ・フルーティーな果汁を楽しんで頂くためのワイン

様々の雪害に見舞われた2020年度秋田県冬、期も変わり2021年春到来、一年中で一番爽やかでウキウキする季節がやってきました。そんな春を楽しんで頂くための特別アイテムを企画しました。

フレッシュ・フルーティーなぶどう本来の果汁を楽しんで頂くことをコンセプトに、

ジュ-シー・スチュ-ベン・フリ-ラン・ブラン・ド・ノア-ル、スチューベン(黒ブドウ)から白ワイン、ぶどうの自重だけでしみ出した雑味のないピュアな果汁を贅沢に使ったエレガントなワインに仕上ました【限定450本】

一方、岩木山ぶどう2020(早出し)秋田小坂産やまぶどう系品種、岩木山葡萄を熟成前の本来のぶどうのフレッシュ・フルーティーな旨味を取出し、特徴的な酸味はそのままに岩木山葡萄の特徴を活かしたアイテムに仕上がりました【限定500本】

秋田ワイン、小坂七滝ワイナリー2021春の新作ワイン【YouTube】でご紹介

秋田ワイン、ジュ-シー・スチュ-ベン・フリ-ラン・ブラン・ド・ノア-ル【限定450本】

秋田産(小坂・横手産)のスチューベンを原料に、黒ブドウを白ワインに、白ワインの軽やかで口当たりのよさを残しながら黒ぶどう独特のコクも感じられる複雑な味わいのアイテムに仕上がりました

|原料スチューベン:蜂蜜のような上品な甘さ、糖度は20°前後

「ポリフェノール」・「アントシアン」・「プロアントシアニジン」など各種の栄養素が豊富で美白効果や保湿効果、悪玉コレステロール減らす効果が期待できます。

■上品な甘さの秘密
スチューベンは、アメリカ合衆国ニューヨーク州のニューヨーク農業試験場で1947年に生まれた新品種です。 「ウェイン」種と「シュリダン」種の交配により生まれたスチューベンは、当時主力品種であった「キャンベル」種の糖度14度に比べ、18度以上と甘みが強い特徴がありました。 スチューベンはショ糖(スクロース)を含むため、甘みが強く、食べやすいのが特徴ですが、有機酸やビタミンB1を豊富に含むため、免疫力の向上や疲労回復も期待できます。

■老化防止、美白効果
ぶどうに含まれるプロアントシアニジンやビタミンEは強い抗酸化力で酸化を防ぐことができるので、体を老化から守る効果が期待されています。 さらに、肌のシミやそばかすの原因となるメラニン色素の生成を抑える働きがあるため、美白効果、色素沈着の予防効果が期待されています。

■生活習慣病予防・美肌効果
プロアントシアニジンには、毛細血管を強くし、血液の流れを改善する働きがあるといわれており、生活習慣病の予防・改善に効果があると注目されています。リノール酸やオレイン酸には、悪玉コレステロールを減らす働きがあるといわれています。 リノール酸はコレステロールを下げ、血栓、動脈硬化を予防するいわれています。また飽和脂肪を燃焼させ、体重を減らすのを助けます。 その他、肌の保湿力を高め、角質を健やかに保つ効果があります。 またオレイン酸は血管内の過剰なコレステロールを回収する善玉コレステロールを増やす働きがあることが確認されています。またオレイン酸は肌への栄養成分の浸透力を高める働きがあり、グレープシードオイルはアレルギー反応を起こす原因物質であるアレルゲンを含まないため、肌に負担がかからないため、化粧品等にも利用されていると言われています。

|ブラン・ド・ノアールワイン(黒ブドウから作る白ワイン)はジューシーで上品な甘さが特徴

黒ぶどうの自重によってしみ出たエグみのない一番果汁のみで仕上げたフレッシュでフルーティーな白ワイン

■ほんのりとしたピンク色が軽やかな春を感じるワイン
口に含んだ瞬間、上品でスウィートな甘さが広がり、強くはないですが酸味が現れ、ジューシーな果汁の印象が残ります。ぶどうの旨味だけが凝縮されており、エレガントなテーストを感じて頂けます。

■黒ブドウから白ワインを造った理由
白ワインは一般的に爽やかで爽快感、若干、シャープな印象がありますが、敢えて、黒ブドウで白ワインを造ることで、黒ブドウならではのコクがプラスされ、複雑なテーストを実現させています。双方のメリットをハイブリッドで実現。

■アルコール度数は6.5°、度数は抑えめで滑らかな飲み口
アルコール度数を敢えて抑えることで、ぶどうの果汁をダイレクトにご体感頂くことを目的にしており、滑らかでシームレスにワインの美味しさを長い時間ご体験頂くことができます。

秋田ワイン、岩木山葡萄2020(早出し)【限定450本】

十和田湖樹海農園(秋田県小坂町)産の岩木山葡萄を原料に、熟成前のフルーティーでジューシーな果実本来の旨味を味わって頂けると共に、山ぶどう系品種の特徴である上品な酸も感じられるワインに仕上がりました

|原料岩木山葡萄:上品な酸と濃厚でふくよかな味わい

山葡萄系品種ならではの質感の高い酸、甘い香りと濃厚な紫色の色素が特徴

■濃厚な色素、ぶどう本来の旨味を活かしたコクのあるテイスト
岩木山葡萄は、その名の通り、岩木山に自生する山ぶどう、フレドニア(アメリカ種)との交配品種として誕生しました、十和田湖樹海農園(秋田県小坂町)で栽培された「岩木やまぶどう」を使用しております。当ワイナリーの主力山葡萄品種のなかでも、特に色素が濃く、鉄分やポリフェノール、なかでももっとも抗酸化作用が強いとされるプロアントシアニジンなどの栄養素が多く含まれています。

■ポロフェノール「プロアントシアニジン」は万能選手
ポロフェノール「プロアントシアニジン」は動脈硬化予防作用、大腸がん予防作用、糖尿病合併症予防作用、白内障予防作用、胃潰瘍予防作用、筋肉疲労予防作用、運動に伴う脂質過酸化予防作用などが認められていると言われています。

|岩木山葡萄2020(早出し) 企画アイテム、貴重な熟成前のフレッシュな風味をそのままお届け

甘い香り、輝きのある濃い紫のルビー色、濃厚な酸味が特徴の岩木山葡萄を敢えて熟成前のフレッシュ・フルーティーな状態で瓶詰出荷

■限定早出し企画、熟成前のぶどう本来のフルーティーな果汁
濃厚で酸味の強い山ぶどう系品種の岩木山葡萄は、特徴ある酸味を和らげるために、アイテムは通常一年かけて十分に熟成させてから瓶詰出荷されますが、 通常は冷涼な気候の小坂町ではありますが、昨年2020年は9月に入ってからも気温が比較的高く推移した影響で、収穫時期の10月下旬ごろには、例年のぶどうよりも酸が落ち着き・柔らい状態で収穫することが出来ました。 今回は熟成前出荷ということで本来のぶどうの旨味、フレッシュ・フルーティーな果汁を楽しんで頂けるアイテムとしてご提供することになりました。

■アルコール度数は同じ、熟成前ということで、爽やかで軽やかなテイスト
アルコール度数は11.5°と既存アイテムと同値ですが、春の華やかで爽やかな気候とのマッチングを考えてこのタイミングでご提供させて頂きます。ぶどう本来のフルーティーな果汁の美味しさをご体験頂けることと思います。

Access
CONTACT

■お問合せ先

小坂まちづくり株式会社

〒017-0202

秋田県鹿角郡小坂町小坂鉱山字古館48-2

TEL
0186-29-2821

FAX
0186-29-5526

秋田ワイン小坂七滝ワイナリー【オンライン・アカデミー】4月10日(土)19:00開校

秋田ワイン小坂七滝ワイナリー【オンライン・アカデミー】4月10日(土)19:00開校 秋田ワイン、小坂七滝ワイナリーから生中継される映像を見ながらワイン造りに携わる人々と最新式の醸造施設をオンラインで見学

ホーム >秋田ワイン小坂七滝ワイナリー【オンライン・アカデミー】4月10日(土)19:00開校

秋田ワイン、小坂七滝ワイナリーから生中継される映像を見ながらワイン造りに携わる人々と最新式の醸造施設をオンラインで見学

秋田ワイン小坂七滝ワイナリーでは、4月10日(土)19:00~、生中継で配信される映像を見ながら、醸造家の想いや実際にワインを製造する最新式の施設を紹介する【オンライン・アカデミー】を開催

人の往来が制限されている昨今、気軽に見学したくても、思うようになりません、そこで、ベルトラさんとコラボして、そんな時だからこそ、秋田ワインの里に想いをはせ、普段はなかなか中に入って見られない最新施設をガイド付で見学が可能になりました。 この機会に小坂七滝ワイナリーの自信のワインを飲みながら、オンライン上ではありますが、ワイナリー見学を是非楽しんで頂ければと思います。

注目:ポイント

①小坂七滝ワイナリーの運営会社、小坂まちづくり株式会社代表取締役 高橋竹見が丁寧にガイド致します。

②ワイン造りとブドウ栽培に対する熱い想いを直に聞きながら、Q&A方式で施設をオンラインで見学

③最後には奇跡の山ぶどう系品種のワインを試飲!ワインに合うお食事の紹介も致します。

Access
CONTACT

■お問合せ先

小坂まちづくり株式会社

〒017-0202

秋田県鹿角郡小坂町小坂鉱山字古館48-2

TEL
0186-29-2821

FAX
0186-29-5526

秋田ワイン、小坂七滝ワイナリー醸造「秋田美桜ワイン」発売開始

秋田ワイン、小坂七滝ワイナリー醸造「秋田美桜ワイン」発売開始
小坂七滝ワイナリーと秋田県酒類卸、県総合研究センターが共同開発、第一弾、限定1000本販売開始

ホーム >秋田ワイン、小坂七滝ワイナリー醸造「秋田美桜ワイン」発売開始

「秋田美桜ワイン」3月1日、解禁されました。

小坂七滝ワイナリーと秋田県酒類卸、県総合研究センターが共同開発第一弾、限定1000本販売開始

秋田小坂産生食用「スチューベン」と秋田県オリジナル酵母「秋田美桜酵母」を使用した華やか香りとほんのり甘いワインに仕上がりました、


ワイナリーでは、通常の仕込みよりも早めで軽めの圧搾を行い、果皮から染み出る色と様々に変化する風味を極力抑えて、アイテム名に連動したほんのりピンク(桜色)に仕上ました、


甘くてフレッシュなスチューベンの味を「秋田美桜酵母」が上品に引き立ててくれました。


今後、当ワイナリーでは今回をキックオフ考えておりと、春に飲みたいワインとして、第二弾・三弾を考えております、今後にご期待ください。

お陰様で注文が殺到し、残念なことに直営店及びオンラインショップでも販売しておりません。


次回シリーズをお楽しみに!

秋田魁新報様、令和3年3月5日朝刊社会第一面に掲載されました

Access
CONTACT

■お問合せ先

小坂まちづくり株式会社

〒017-0202

秋田県鹿角郡小坂町小坂鉱山字古館48-2

TEL
0186-29-2821

FAX
0186-29-5526

小坂七滝ワイナリーグルメマップ【日本料理 奈良岡屋(ならおかや)】

小坂七滝ワイナリーグルメマップ【日本料理 奈良岡屋】
小坂看板メニュー「カツラーメン」・「豚蒲焼重」の産みの親、研究熱心な努力家の店主

ホーム >小坂七滝ワイナリーグルメマップ【日本料理 奈良岡屋】

日本料理【奈良岡屋】
小坂看板メニュー「カツラーメン」・「豚蒲焼重」の産みの親、研究熱心な努力家の店主

小坂市街地中央に立地、ビジネスマンご用達のランチや大小宴会を一手に引き受ける小坂の名店

店主はホテルオークラなどでの洋食料理人の修行後、日本料理の道を目指し現在の業態を確立、日々和風創作料理に腕を振るう、
一見、街の「食堂」というイメージが強いですが、小坂のソウルフードである「カツラーメン」、小坂ランチの定番「豚蒲焼重」も奈良岡屋店主考案のレシピが発祥であり、
地域の他店舗へ積極的にレシピ公開し、地域のヒットフードとして浸透した経緯がある
自店の利益を追求するだけでは、地域の収益を増やすことができないという強い想いがあり、地域では一目置かれる地域フード界のリーダーという顔を持つ。

青森県・岩手県との県境に立地する小坂町は、両県の特徴ある食材を活かし、奈良岡屋では秋田県内にはない「創作料理」を考案

地勢的に見れば青森県(弘前市、十和田市、八戸市)や岩手県(八幡平市、盛岡市)のほうが遥かに近く、商圏が広い。河岸卸も弘前市場や盛岡市場など有力市場から入荷も期待できるため、珍しい食材も提供できる恵まれた場所にある小坂町

夫々の市場から手配した「赤ホヤ」、「自家製ロースとビーフ」、生牡蠣食べ比べ(産地別)などの一品料理も提供し、お客様からの評判も高い

常にお客様が快適な環境でお食事を楽しんで頂けるよう 上がりの座敷の小部屋も改装され、いすに座って食べられるようになり、足の悪い高齢者にとってもやさしい配慮がされている。

|十和田湖ヒメマス刺身・ヒメマスポアレ(骨・皮揚げ物)
十和田湖ヒメマス満喫御膳(要予約)

【十和田湖ヒメマス刺身】

ヒメマスはもともと紅鮭科であるため、身の色が白身ではなく赤身を帯びたサーモンピンク。
ヒメマスの刺身も大変稀少なメニュー、十和田湖ヒメマスの流通量を勘案し、
さらに鮮度が重要になる刺身メニューは町内に十和田湖を配するまさに小坂町グルメの最大の売りと言っても過言ではないでしょう。

【十和田湖ヒメマスポアレ(骨・皮揚げ物添え)】

ヒメマスのジュと呼べる出汁を鍋の底に入れて蒸し焼きにした一品、ソースにも特徴があり、鯛のジュと生クリーム、リンゴソースと少々のバターで合わせた上品で爽やかなコクがあるソースに仕上がっている、
添えらた骨や皮の素揚げも、素材を無駄なく使って本来の美味しさを提供する、店主の拘りでもあります。

|白神生ハム二年熟成

【白神生ハム二年熟成×ロゼ・ワイングランド(辛口)】

店内のカウンターには白神生ハムが鎮座しており、常にお客様の目に留まります。 秋田白神山地の冷涼環境のなかで、防疫管理の徹底された環境で育てられた「無菌豚」の秋田産「三元豚」を使用し、
天日塩だけで長期間乾いた場所に吊るして造る最高級生ハムとしても有名なものになっています。
上品な塩味で口に入れた瞬間、溶けだす生ハムのフレーバーを引き立たせるやや辛口のロゼ・ワイングランドと相性が抜群、 ワインの量が進む組み合わせです。

|青森産赤ホヤ酢

【津軽弘前市場より直送の「赤ホヤ」×ロゼ・ワイングランド(辛口)】

津軽弘前市場より直送の「赤ホヤ」、青森県と隣接する小坂町は青森県産の珍しい食材も手に入れやすい、東北地域ではお酒に合う珍味としてポピュラーな存在です。
ホヤのテイストとしては、磯の香が強く、独特な旨味やえぐみなどもあり、好き嫌いが分かれる食材と言われています。
この特徴ある素材を、奈良岡屋ではワイングランドロゼ(辛口)とのマッチングをご提案しています。

Access
CONTACT

■お問合せ先

日本料理【奈良岡屋】

〒017-0202

秋田県鹿角郡小坂町小坂鉱山字栗平19-5

TEL 0186-29-2040

小坂七滝ワイナリーグルメマップ【伊勢屋 大昌園(だいしょうえん)】

小坂七滝ワイナリーグルメマップ【伊勢屋 大昌園(だいしょうえん)】
肉の町小坂を代表する本格焼肉店、こだわりの肉素材から目から鱗の創作レシピ数々

ホーム >小坂七滝ワイナリーグルメマップ【伊勢屋 大昌園(だいしょうえん)】

肉の町小坂を代表する本格焼肉店、こだわりの肉素材から目から鱗の創作レシピ数々

店主の長年の経験から、地元以外にも広く様々な地域から食材を調達し驚きのメニューとワインのコラボ

小坂を代表する本格的焼肉店。研究熱心なご主人としっかり者の奥様が運営する肉メニュは、洗練されている。素材にもこだわりを持ち、美味しい肉素材が厳選されている。また、オリジナリティの高いこの店限定のメニュも開発されている。
「大のワイン好き」で高いワインのスキルを持つ大昌園夫婦は、今まで、店舗ではワインを提供してこなかったが、今回バイザグラス(1杯売り)の提案により、数種類の小坂七滝ワイナリーのワインの提供が可能になり、
お客様にも、元々クオリティーの高い創作レシピを提供していたが、ワインとの新たな出会いを提供することで、サービスの幅を広げたいと意気込んでいます。

|大昌園特製「韓流焼きそば」・地鶏唐揚げ

【大昌園特製「韓流焼きそば」】

実にユニークなあんかけ焼きそば。チキンスープと牛脂と唐辛子で濃厚あんかけをつくり、特製の韓流とうふなどが具となっている名物料理。
この濃厚さには、同じく濃厚テイストの岩木山葡萄と合わせたい。

【地鶏唐揚げ】

厳選素材を使っているから、やわらかいく、旨味とジューシーさを感じます 
だから、同じくやわらかい軽やかなテイストのワイングランドが相性抜群

|厳選産直赤鶏・モモ肉の塩焼き・USアンガス牛カルビ焼き・牛タン厚切り(塩・黒胡椒・レモン)

【厳選産直赤鶏・モモ肉の塩焼き】

店主がこだわって岩手から産直している赤鶏のモモ焼きは絶品、旨味のある鶏肉、これには、ロゼの辛口がぴったり

【USアンガス牛カルビ焼き】

やわらかい霜降りのUSアンガスビーフのショート・プレートに特製のタレがかかったカルビ焼き、これには小公子を合わせていただきたい

【牛タン厚切り(塩・黒胡椒・レモン)】

焼肉屋でいただく本格的牛タン、タレを使わず、塩コショウとレモンでいただく
これに白ワインや辛口のロゼを合わせるとほんのりと甘味を感じます。
レモンを絞ると山葡萄系ワインとの相性は益々良くなります。

Access
CONTACT

■お問合せ先

伊勢屋 大昌園

〒017-0202

秋田県鹿角郡小坂町小坂鉱山字栗平11-1

TEL 0186-29-2475

小坂七滝ワイナリーグルメマップ【ホルモン幸楽 小坂店】

小坂七滝ワイナリーグルメマップ【ホルモン幸楽 小坂店】
創業以来継ぎ足しで守り続けた門外不出秘伝のタレが最大の売り、有名人も足しげく通う小坂の名店

ホーム >小坂七滝ワイナリーグルメマップ【ホルモン幸楽 小坂店】

創業以来継ぎ足しで守り続けた門外不出秘伝のタレが最大の売り、有名人も足しげく通う小坂の名店

韓国のプルコギをヒントに、にんにくと唐辛子を使用した味噌と醤油ベースの特製のタレをたっふり纏わせたミックスホルモン焼きが度定番

鹿角ホルモンでおなじみの「幸楽」の姉妹店、昭和27年中嶋社長の母親が花輪で食堂を創業、
韓国のプルコギをヒントに、にんにくと唐辛子を使用した味噌と醤油ベースの特製のタレでもみこんだホルモンをジンギスカン鍋でキャベツや豆腐と一緒に焼き上げる独特のスタイルを確立、
鹿角、大舘、盛岡、そして小坂に5店舗家族経営する人気の店。小坂の「幸楽」は、名物女将の会話とミックスホルモンがウリ、
有名人や芸能人が多く来店され、店には有名人の色紙で壁が埋め尽くされる

|ミックスホルモン焼きセット

【ミックスホルモン焼き(牛バラ、牛ハラミ、ホルモン)】

60年を超える鹿角ホルモン、小坂店でしかない「ミックスホルモン」が一押し、牛バラと牛ハラミとホルモンの三種が、あの特製タレと絡ませ、ジンギスカン鍋で焼き上げる、
タレは、にんにくと唐辛子、味噌と醤油の絶妙な比率で作られる門外不出のもの、すべてを鹿角本店で製造する、
焼くというより煮込むという表現が的確だろう、煮込めば、煮込むほど、旨味がでて濃厚となる

Access
CONTACT

■お問合せ先

ホルモン幸楽 小坂店

〒017-0202

秋田県鹿角郡小坂町小坂鉱山字古館21-7

TEL 0186-29-2030

小坂七滝ワイナリーグルメマップ【レストラン青銅館(せいどうかん)】

小坂七滝ワイナリーグルメマップ【レストラン青銅館(せいどうかん)】
「黒鉱カレー」や「桃豚しょうが焼き」などの地域の特性や食材を活かしたメニューが強みの街の洋食屋さん

ホーム >小坂七滝ワイナリーグルメマップ【レストラン青銅館(せいどうかん)】

「黒鉱カレー」や「桃豚しょうが焼き」などの地域の特性や食材を活かしたメニューが強みの街の洋食屋さん

ホテル直営、観光客にも絶大な人気のレストラン、こだわりの食材と小坂ならではの渾身のローカルメニュー

レストラン青銅館は、欧風レストランの顔を持つ「黒鉱カレー」や「桃豚しょうが焼き」などこの地域の特性や食材を活かしたメニュが多い、
ランチ需要は多いが、ディナーやワイン会などをの夕方需要を斬新な創作メニューと小坂ワインのマッチングで果敢にチャレンジしていく、
ゴールデンパレス(ホテル)の直営レストランでもあるので、観光客・宿泊客向けに、コース料理付のお得な宿泊プランなどの企画もすすんでいる

|小坂ワインマリアージュメニュー(桃豚)

【桃豚のフリット バルサミコソース】

桃豚のバラ肉、ジャガイモ、たまねぎのフリットしたものをバルサミコ酢の利いたソースでいただく、
バルサミコ酢ソースや桃豚とは、ワイングランドとの相性抜群、酸味豊かなソースと山葡萄系ワインは最強です

|小坂ワインマリアージュメニュー(天使のエビ)

【天使の海老ソテー ガーリック&アンチョビソース】

今、洋食業界でおなじみのニューカレドニア島産の「天使の海老」は、やわらかさと旨味のバランスがよく注目をされています、
この海老をアンチョビソースとガーリックでソテーしたもので、頭から食べられます、
ジャガイモやたまねぎもフリットされており、少し、ライムかレモンを絞っていただきたい、柑橘系は、山葡萄の酸味ともマッチします

|小坂ワインマリアージュメニュー(オージービーフ)

【オーストラリア産サーロイン ビーフステーキ】

オーストラリア産のサーロインを使用したステーキ、
醤油ベースの濃い目のステーキソースにジャガイモと野菜つき、わさびをつけて食べるとスパイス的アクセントとなり、引き締まる、
小公子とよくマッチングします

Access
CONTACT

■お問合せ先

レストラン青銅館

〒017-0202

秋田県鹿角郡小坂町小坂鉱山字古館9-3

TEL 0186-29-3636

”完売御礼” 秋田小坂町産やまぶどう系品種ワインと地域飲食店連携企画「モニターイベント」開催

”完売御礼” 秋田小坂町産やまぶどう系品種ワインと地域飲食店連携企画「モニターイベント」開催

ホーム >”完売御礼” 秋田小坂町産やまぶどう系品種ワインと地域飲食店連携企画「モニターイベント」開催

”完売御礼” 秋田小坂町産やまぶどう系品種ワインと地域飲食店連携企画「モニターイベント」開催

”完売御礼” 秋田「小坂町産ワインで乾杯条例」推進協力店を会場に店舗自慢のメニューと小坂七滝ワインをご体験頂き、地域の豊かな食文化を再発見し、地元特産の山ぶどう系品種ワインとのマリアージュを楽しんで頂きます 。

今回の企画は、令和3年1月15日(金)~2月26日(金)までの期間、秋田「小坂町産ワインで乾杯条例」推進協力店(4店舗※全体の協力店は6店舗)持ち回りで、自慢のメニューをご用意し、秋田小坂町産やまぶどう系品種ワインとのマッチアップをご体験頂き、ご体験後、忌憚のないご意見を頂き、今後の企画に活かしていくモニター様のご参加を広く募集しておりましたが、


2月12日のホルモン幸楽 小坂店を終了し、チケットは全て完売になりました。今後もこのような企画を実施して参りますので、次回をお楽しみに



”完売御礼”居酒屋 龍灌

肉グルメにはたまらない桃豚・鹿角短角牛アラカルトと小坂ワインの共演

特産桃豚「ホルモン焼き、焼肉」、鹿角短角牛の「牛バラ焼き」、ジンギスカンなどのメニューを企画(※当日は変更もございます)

タレを使った少し濃いめのテーストが中心になりますが、塩・ニンニクだけの味付けで素材そのものの特性を活かしたメニューもご用意しております。

地元特産の山ぶどう系品種ワインは辛口ロゼ(ワイングランド)・ワイングランド・小公子をご用意しグルメとワインの相乗効果を最大限に引き出します。

是非、ご期待ください。

”完売御礼”伊勢屋 大昌園

焼肉専門店だから可能なグローバルに食材をセレクト、目から鱗の創作メニューとワインを合わせる

店主が長年の経験から、拘りの食材選びで、地元産以外にも広く様々な地域からの食材を使用して、

厳選産地赤鶏の塩焼き・USアンガス牛カルビ焼き、牛タン厚切り・塩・黒胡椒・レモン、特製「韓流焼きそば」など、(※当日は若干の変更もございます)

グローバルに食材を集め、ベストマッチングなメニューを構築、研究熱心な姿勢は多くのお客様のご指示を頂いています。

ご来店お待ちしております。

”完売御礼”ホルモン幸楽 小坂店

創業以来継ぎ足しで守り続けた門外不出秘伝のタレが最大の売り、有名人も足しげく通う小坂の名店

韓国のプルコギをヒントに、にんにくと唐辛子を使用した味噌と醤油ベースの特製のタレでもみこんだホルモンをジンギスカン鍋でキャベツや豆腐と一緒に焼き上げる独特のスタイル

ミックスホルモン焼き(牛バラ、牛ハラミ、ホルモン)特製タレと絡ませ、ジンギスカン鍋で焼き上げる、焼くというより煮込むという表現が的確、煮込めば、煮込むほど、旨味がでて濃厚となる

病みつきになる美味しさ、ごはんが欲しくなる逸品

この機会にご賞味ください。

”完売御礼”日本料理 奈良岡屋

日本料理とワイン、こんなに相性が良かったの!と驚嘆の声が続出、次元を超えたマリアージュ

地元の宝食材十和田湖ヒメマス料理をメインに、白神生ハム・各種生もの(ホヤ・生牡蠣※当日は変更もございます)

十和田湖ヒメマスのポアレ、骨と皮の揚げ物などとアレンジし、大切な食材を有効活用、名付けて「十和田湖ヒメマスまるごと創作料理」

洋食のシェフ経験がある店主が創るデザートも絶品、マリアージュの締めに欠かすことが出来ない逸品です。

ご予約はお早めに

Access
CONTACT

■お問合せ先

小坂まちづくり株式会社

〒017-0202

秋田県鹿角郡小坂町小坂鉱山字古館48-2

TEL
0186-29-2821

FAX
0186-29-5526

完売御礼:小坂七滝ワイナリー「クリスマスヌーヴォー2020」販売スタート

完売御礼:本日より、小坂七滝ワイナリークリスマスヌーヴォー2020の販売がスタートしました
製法に拘り、フレッシュ&フルーティーでワイングランドの特徴、爽やか酸味が際立ちます

ホーム >完売御礼:小坂七滝ワイナリー「クリスマスヌーボー2020」販売スタート

完売御礼:小坂産山ぶどう系品種「ワイングランド2020」の素材を活かし、製法にも拘りました

上品で穏やかな酸味と柔らかい口当たりに特徴があるワイングランドをマセラシオン・カルボニック製法でさらにフレッシュ&フルーティー、まろやかな赤ワインに仕上ました

小坂産山ぶどう系品種「ワイングランド2020」を惜しげもなく、昨年に引き続き、マセラシオン・カルボニック製法(MC製法)で丁寧に仕上ました。

(MC)製法とは、「炭酸ガス浸漬法」と訳されます。 通常、収穫したブドウは破砕してプレスしますが、MC法は、では、破砕せず縦型のタンクの中に房付ブドウをドンドン入れていきます。 タンクの下のブドウは重さでつぶれ果汁が流れ、自然と発酵がはじまります。発酵が始まると、二酸化炭素(炭酸ガス)とアルコールに分解されていきます。次第に密閉タンクの中は、炭酸ガスで充満していきます。

炭酸ガスの中で、つぶれていないブドウの細胞内部で酵素の働きで、リンゴ酸が分解され、アルコール、アミノ酸、コハク酸などが生成され、ブドウの皮からも成分が抽出します。だから、MC法では、軽やかでタンニンが少なく、フレッシュ&フルーティな少しまろやかな赤ワインができるわけです。

2020クリスマスヌーヴォーの仕込みがスタート

毎年、好評を頂いている小坂七滝ワイナリーの2020年クリスマスヌーヴォーの生産がスタートしました

山ぶどう系品種のぶどうを労わりながら、丁寧に作り上げる「職人」の技をご覧ください

完売御礼:小坂七滝ワイナリー「クリスマス・ヌーヴォー・ルージュ2020」

山ぶどう系品種「ワイングランド」ヴィンテージ2020を贅沢に使用、「マセラシオン・カルボニック(MC)製法」を採用し、丁寧に醸造しました。軽やかで、フレッシュ―&フルーティー、それでいてワイングランドの特徴である爽やかな酸味も感じられる自信のヌーヴォールージュ

小坂産山ぶどう系品種「ワイングランド2020」を「マセラシオン・カルボニック(MC)製法」という方法を利用し醸造致しました。 「マセラシオン・カルボニック(MC)製法」は収穫された山ぶどうを破砕することなく、山ぶどうの房ごとタンクに入れて、自然の発酵を促し、醸造します。

山ぶどうが元々持っているフルーツとしての旨味を最大限に引き出すことになり、結果的にタンニンが抑えられ、軽やかでフレッシュ&フルーティ、爽やかな酸味を感じられる自信のヌーヴォー赤ワイン製造にこぎつけました。

この製法は大量生産には向かず、生産量も限られてしまうため、今回醸造分は限定700本とさせて頂きました。

完売御礼:小坂七滝ワイナリー「クリスマス・ヌーヴォー・ロゼ2020」

小坂産山ぶどう系品種「ワイングランド2020」のフリーラン果汁のみを使用した贅沢な甘口のロゼワイン、山ぶどうを搾る前のぶどう自体の重さで滴り落ちる果汁100%使用、低温発酵で丁寧に仕上げた爽やかでほんのりとした甘さが特徴のヌーヴォーロゼワイン 

小坂産山ぶどう系品種「ワイングランド2020」を原料に、山ぶどうを搾る前のぶどう自体の重さで滴り落ちる果汁(フリーラン果汁)のみを使い、フレッシュでフルーティーな味わいを出すために、シャンパン酵母を使用しました。

この酵母を使うことで、製造時のハードルが各段にアップしますが、発酵時の温度管理を徹底し、低温で丁寧に発酵させることでフレッシュでフルーティーなワインが完成しました、ほんのりと口に広がる爽やかな甘さが特徴のヌーヴォーロゼワインです。

鶏料理やスウィーツなどとの相性が抜群です。限定700本

完売御礼:小坂七滝ワイナリー「クリスマス・ヌーヴォー・ブラン2020」

秋田県産(横手市・小坂町)「ナイアガラ」フリーラン果汁のみを使用した贅沢な甘口の白ワイン、ぶどうを搾る前のぶどう自体の重さで滴り落ちる果汁100%使用、低温発酵で丁寧に仕上げたフレッシュでフルーティーな爽やかな甘さが特徴のヌーヴォー白ワイン

秋田県産(横手市・小坂町)「ナイアガラ」を原料に、ぶどうを搾る前のぶどう自体の重さで滴り落ちる果汁(フリーラン果汁)のみを使い、フレッシュでフルーティーな味わいを出すために、シャンパン酵母を使用しました。

この酵母を使うことで、製造時のハードルが各段にアップしますが、発酵時の温度管理を徹底し、低温で丁寧に発酵させることでフレッシュでフルーティーなワインが完成しました、爽やかな甘さが特徴の白ワインです。

果物やスウィーツなどとの相性が抜群です。 限定700本

Access
CONTACT

■お問合せ先

小坂まちづくり株式会社

〒017-0202

秋田県鹿角郡小坂町小坂鉱山字古館48-2

TEL
0186-29-2821

FAX
0186-29-5526